2009年03月21日

朝市

atta_paris_090315.jpg
毎日、結構忙しくってアップが遅れてしまいました。。

さて、パリ2日目
くる前には、天気があまり良くないので雨具の用意を
と聞いていましたが、暖かな気温のよい天気です。

朝市での食材調達

とにかく野菜に肉類、魚介類、チーズ等の食材をはじめ、
服や置物等、何でも売っています。しかもお安い!

日本ではなかなかお目にかからない野菜やチーズ、
ハム等々を盛りだくさんに買いそれえました。

朝食は、パンにバター、ハムやリエット、チーズ
色んな種類のジャムや栗の花の蜂蜜など、
フランス人の朝食がどうかはわからないけれど、
毎日、日本ではあまり食べられない食材をいただいております。
とっても美味しい!!!

ani
posted by atta at 11:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月16日

パリ着

atta_paris001.jpg
3/14

夕方4時(日本:24時)パリに到着しました。
今回は、飛行機も電車もスムーズに問題なく動いて、安心の移動。
ここのところ、乗り物では不運が続いていたので、
動き出すまでは、少しドキドキしていましたが、大丈夫。
でも、ぼくらが乗らなかった、成田エクスプレスは、強風で止まったらしいです。。

さて、パリでは、今回の上映企画を組んでいただいた、
映像作家太田さんが滞在しているアパートに泊めていただいております。 感謝
パリ市内の北東側の丘の様に小高くなったところにあるのですが、
メトロの最寄り駅はPYRENEES、BELLEVILLE
とってもお洒落な部屋からは、隣接するアパートの向こうに、
エッフェル塔が見える!というなんとも贅沢な、ロケーションです。
写真は着いた夜

初のフランスですが、地元の空気を存分に楽しめそうです。
明日の朝は、近所の朝市で食材の調達からスタート!

ani
posted by atta at 14:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月13日

いろいろと

atta_090313.jpg
先日、いつも大変お世話になっている、東京のIさんより
本を送っていただきました。
「アンダーグラウンド映画」
60年代実験映画の情報が詰まった日本語訳の資料としては、
唯一と言っていい程に、貴重な書籍。
札幌で何年も探しつつも巡り会えなかった本です。
先月末、東京に行った時に、その本の話をしていて、
その後、Iさんが古書店で見つたのを送ってくださいました。
感謝です!!!
最近、本には色々と面白いものに出会っていて、なんだか縁を感じます。

さて、明日からフランスへ行ってきます。
作品の上映やワークショップ等をしてきます。
今回は、映像作家の太田曜さんの企画で、
フランス巡回上映に同行します。

上映情報
http://www.lightcone.org/en/news-192-films-japonais-contemporains.html
など。

2月、3月と本業の実験映画漬けで、とても良い時を過ごしています。
上手くこの経験を活かして札幌でも良い流れを作ってゆけたら良いなぁと。。

フランス渡航記は、ブログにアップしようと思ってますので(できたら)、
お楽しみに。

さて、もう少しで、昨年のアトリエ物件探しから1年が経ちます。
内装工事に悪戦苦闘しつつも、皆さんの大きなご協力もあり、
何とか昨年夏にオープンしたatta(アッタ)です。

二人の作業スペースもなかなか良い感じになってきましたし、
パーティも結構やりましたね〜
かなり寒くて大変でしたが、何とか冬も超せそうです。

そして、今月末からは、ついにギャラリーもオープン!!!
こけら落としは、樫見菜々子展 [そらの跡]
http://www.attatta.com/attagallery/exhibitions_2009.html

限られた時間帯での公開になりますが、
attaの新たな展開と、樫見さんの期待の新作インスタレーション
是非是非お楽しみに!!!!!

どうぞお気軽にお越し下さいませ。

ani
posted by atta at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月07日

ag

3月27日ついにatta galleryがオープンします。
http://www.attatta.com/attagallery.html

web制作、ギャラリーカード、DM、会場づくり、看板づくり、作家との会場調整など
もうへとへとですがあと少しがんばろ。

今日はギャラリー入口の看板の土台ができた!
名刺サイズの看板、かわいくなりそうだ。
これだけのことなのに6時間、、、腕、鈍ったな、、
そのあとはひたすらパテ埋め作業。
明日はパテの続きとペンキ!

090307_01.jpg
posted by atta at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月04日

帰ってきました

atta_090304.jpg
報告遅れましたが、先月末から東京行って帰ってきました。

いやいや、今回は悪天候の影響で北海道を出るのに2日もかかって大変でした。。
ブルース・コナーに間に合わなかったのが本当に心残りです。。
が、
東京に着いてからは、久しぶりの長めの滞在で、
恵比寿映像祭の他、色々と見ることができました。

恵比寿映像祭では、まとまって実験映像作品を見られたことと、
展示作品では、ウォーホールの映像作品展示が非常に興味深かったです。
旅立つ前に入手していた、「ANDY WARHOL Motion Pictures」という図版に、
今回展示されていた「Screen Tests」シリーズが載っていて、
見たいと思っていた作品だったので、とても良いタイミングでした。
ウォーホール映画は、昨夏にもフィルム上映で何作か見ることができましたが、
ぼくにとっては、どれもとても興味深く面白い作品で、改めて考えさせられる表現でした。

あとは、美術館、ギャラリーをいくつか廻りましたが、
オオタファインアーツで見た、さわひらきの新作インスタレーションが良い感じでした。
映像インスタレーションなので、ギャラリー全体が暗室で、良い緊張感のある空間で、
ぼくが入った時には2,3人しかいなかったので、やや長めのループ映像をゆらりと眺めていたました。
すると、観光ツーアーなのかな?マダムandムッシュ(日本人です)の30人位の団体が突如押し寄せて、
瞬く間に、親しみのある日常的な会話とシルエット達が、うすぐら〜いギャラリー空間を埋め尽くしま
した。
何だかそれはそれで、作品とのミスマッチが面白かったですよ 笑
30分程その光景を眺めてやりすごしたあと、作品はそれだけでちゃんと見ました。。

あ、テオ・ヤンセンの作品に触って動かせたのも楽しかった。

ということで、着く迄に苦労した分(まぁそれはそれで楽しかったのだけど)、
いろいろと、実りある旅でした。

北海道・青森脱出ドタバタ道中については、飲み会で〜


ani
posted by atta at 04:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月07日

行ってみた

atta_090207_a.jpgatta_090207_t.jpg
撮ってみた

もんっ!

(笑)

ani
posted by atta at 22:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年02月01日

ショック

atta_090201.jpg
下水管の水、溜まったままです…

やっぱり週明けに業者よばなきゃダメかぁ。。

寒くて前に干しておいた雑巾も乾いてない。

しかしながら、作業は続行です。
水投げだけ隣のシンクにってことで。

ani
posted by atta at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月29日

トラブル発生!

atta_090128.jpg
今日は、夜から泊まり作業をしにきました。

久しぶりの暗室作業。
水道の元栓開けて、暫く流しっ放しっぱ。
いつも始めは水が濁っているのでそうします。

数分後、戻るとシンクに水が溜まっているので、
シンクの排水溝のフタ(水量調節ができる)を閉めていたのだなと思い、
全開に…

ドバァ〜

え!?

シンクに溜まった、水が一気に床に溢れたー!!!

え"〜!!! いったい何事だ?

あわてて、漏れ出した水を大量の雑巾で拭き取ります。

拭き取りながら、なんで?なんで?

ん〜 は! もしや下水管が凍っているのかぁ?

でした。。。

ショック!!!

完全に油断していました。
atta左部屋は、ほぼ毎日使っているので、上下水道共に凍ることはありません。
今の所…
しかし、右部屋は、基本的に暗室作業する時しか水道は使用しないので、
でも、元栓閉めて水落さえしとけば良いのかと思っていました。

下水管が凍るとは。。。

ホースを抜いて下水管の口を見ると、もういっぱいいっぱい。
さて、どうしたものか
例の金メダリストのあれを呼ぶのか? 何シアンだっけ?
お!24時間対応! けど深夜めちゃ高!

むーん…

凍ってるだけなら、とかせばいいのかぁ
しかし、管の入り口スレスレまで水溜まっとるし、管そのものは床下だし…
熱湯注いでとかせばいいのかなぁ?

とりあえず、この溜まった水をシュポシュポで、、ってシュポシュポ無い、、
コンビニ、すぐそこサンクス、またYASUの変なパンの歌。。
シュポシュポあった! 何でもあるね〜。
前は、夜中に編集用のスプライシングテープが無くなって、どうしようかと思って、
とりあえず行ってみたら、ちょうどスプライシングテープと同じ規格のセロテープがあったよな〜。
いつもながら助かります!

ということで、早速シュポッシュポッ
おぉ!当たり前だけど管の中の水が減って行く、これはいけるぞ!
おそらく、途中に氷で栓がされてしまったであろう下水管の詰まった水は
非常に冷たかった。ここで凍っていることを確信。

よし、では熱湯を注いでやろうではないか!
こんにゃろめー!
せっかく泊まりで作業しにきたのに、何もできないではないかっ!
と、一気にぶっかけたいところを、漏斗でチョロチョロ
すんなり流れる訳もなく、またいっぱいいっぱい溜まります。
しばらく様子をみる。

時間をおいて、見に行ってみると管の水かさが減っている。
どうやら、少しずつとけている模様。たぶん…。
ということで、冷めた熱湯をシュポって、また熱湯注いでの繰り返し。

何だか、だいぶ流れて行きそうな感じなんですけど、
未だ完全にとけていない様子。熱湯が一気に流れてくれません。。

むーん。

一晩中これ繰り返すのだろうか…
いまいち、これで良いのかもよくわからないし。

いやいや、作業が全然進まないなぁ〜、
まいった。

attaの冬、こんな厳しさが待ち受けていたとは…。


ani
posted by atta at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月25日

おわったー!

as_081117.jpg
作業!作業!
posted by atta at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月22日

お久しぶり〜

atta_090122.jpg
いやいや、作業あるのにattaに全然行けてませ〜ん

早く作業したい!!!

ani
posted by atta at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記