2010年01月03日

2010

atta2010.gif
posted by atta at 14:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月17日

あったか忘年会'09

atta_ka.jpg
atta主催 2009年 あったか忘年会のご案内

暖冬と言われつつも、やはり朝晩は冷え込む北海道の冬ですね。
今年も12月を残すところ半月というところまで来てしまいました。

昨年夏にオープンしたattaも、atta galleryでの企画展開催や各々の
活動もある意味順調で、アッという間の1年でした。

さてさて、来る12/19(土)に、
「あったか忘年会」を開催いたします。
師走の折、ご多忙中のことと思いますが、
皆様お誘い合わせの上、遊びに、あったまりにお越し下さい。

===== ===== ===== ===== ===== ===== =====
日時:2009年12月19日 土曜日 18:30〜
会場:atta 札幌市東区北8条東5丁目18-25-2F
参照:http://www.attatta.com/map.html
会費:500円(お差し入れ大歓迎です!!!)

タケダ、大しまがあったかーい料理と
お飲み物でお迎えいたします。

お問い合わせ、ご連絡先
info@attatta.com
===== ===== ===== ===== ===== ===== =====
posted by atta at 17:56| Comment(136) | TrackBack(0) | 日記

2009年12月15日

青森

aomori_001.jpg
先週末
青森県立美術館へ行ってきました。

とてもよかった。

報告は後ほど。

とにかく、とても良い展覧会でした。

http://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/28/

ani
posted by atta at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月11日

NANJING 4

南京大学チョウク.jpg
他、大学の気になる所あれこれ

講義室を見て回りましたが、机や椅子は、
それ程の違いは無く、カンニング用?の
元素記号やら落書きは見慣れた感じ。
何処でも一緒なのねぇ。

目を魅いたのは、六角形のチョーク
最近は、ホワイトボードやパワポばかりで、
あまり黒板&チョークのことを気にしたことは無かったけれど、
このプラスティックの籠にバラッと入った
六角形チョークの様はかわいい!
実は、気になりすぎてこの日の夜、散策中に
文房具店を探し回って沢山買ってしまった。

学内には、歴史的建造物もいくつかありました。
歴史映画のロケ地にもなっているそうです。

講堂
お国柄な建物。映画の上映等もされるそうです。
残念ながら中は見学できず…。

中古の教科書販売
すごい "レイアウト" です。
必要な教科書を探すのは宝探しの域では?
それとも、ぼくらには分からない整理のされ方を
してるのかなぁ…。

正門横の標識
大体分かるのですが、
ラッパがダメってどういう事なのかなぁ?

と、そんな感じです。

ani
posted by atta at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月09日

NANJING 3

南京食堂007.jpg
続いて学生食堂

1フロアがかなりの広さ。
これが、地下1階〜3階まで、4フロアもあるのです。
しかも更に別の建物にも。
時間の関係で1階しか見られませんでしたが、
各フロア毎にメニュー分けされていて、
見学した1階はこの地方の一般的な料理。
只、その品数が半端じゃありません。。
しかも、どれも出来たてで美味しそう。
次から次へと料理が追加されてゆきます。

地下は主に麺類。刀削麺もあるそうです。
食べたかった。
3階には、イスラム教の学生専用(豚がダメ)
の食堂があるそうです。

お昼前だったので、まだそれ程混んでいませんでした。

写真最後は、無料のスープ。

次へ

ani
posted by atta at 23:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

NANJING 2

南京大学お湯3.jpg
你好
先週末に帰ってきました。

さて、今回は仕事だった為、
あまりディープな観光は出来ませんでしたが、
向こうの大学の様子を色々と見て来る事ができました。

その中で、興味深かったものを。

学内を見学していて、至る所に目についたのが、
かなり大きな水筒の様なもの。
何だろうとかと、案内の日本語学科の大学院生に聞いてみると、
お湯を入れるポットなんだそうな。
へぇ〜
学内は、食堂以外お湯を沸かす設備がない為、
学生は皆、朝・夕にお湯を汲みに来るのだそうです。
殆どが寮生なので。
お湯は有料で、蛇口の上にある機会に学生証を翳すと、
一定量のお湯が出る様になっています。
因に学生証は、
学内のお湯、食堂、銭湯、クリーニング等の施設用の
支払カードを兼ねているそうです。
ポットの大きさは、日本の良く見る消化器くらい。
かなり大きいです。見た目カラフル。
キモカワイイ ヘンテコなキャラクターが
プリントされているのが、多かったな。
ヘンテコな"ネズミーマウス"さんも沢山いたよ (笑)

次へ

ani
posted by atta at 23:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月02日

NANJING 1

nankin_001.jpg
さて、中国南京市へ向かいます。

飛行機が小さい。。
終始小刻みに、砂利道を走っている
車の様に揺れていました。疲れた。。

機内食
今迄に出会ったことのない味、食感、、
すごい、、、
太くてブワブワのゼリーみたいな麺でした。

南京国際空港着
パステルの旗がかわいい。

宿の近くのスーパーを物色。

会食後、ぶらり散策。
ハロウィン祭り 何故??

バーで、青島、ハイネケンを飲んでシメ。
何だか、中国感の薄い一日目

ani
posted by atta at 01:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年11月01日

南京へ

明日から、お仕事ですが中国南京へ行ってきます。

初中国

「毎食中華ですよ」って言われたのが
ちょっとだけ不安…

余裕があれば、随時報告しますねー

ani
posted by atta at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月29日

パーティ翌日

moiwa_001.jpg
さて、atta1周年の翌日、
朝attaで目覚めて、片付けを済ませて、
自転車帰りの途中、あまりの天気の良さに
山へ行きたくなってしまい、午後から藻岩山へ行ってきました。

登り始めたのが少々遅かったので、
降りて来る人とは、次から次へとすれ違いますが、
登っているのは、ぼくくらいなもの。

木の葉の舞い散る、いや、降り注ぐ中、
山頂での夕日を目指しました。

週末の天候とは裏腹に、足場は以外とスリッピー。
気を付けないとズルっと行く場面も。
軽登山なので、そんなに危険ではないですが。。

しかし、随分と一人登山の女性の方が目立つ様に思いました。
しかも、カッコ良いウェアを着こなして。
やはり人気なのですね。今。

ここのところ、くまにハマっておりますが、
今回も、くまの顔の熊鈴をお供に登っていました。
こちらはバッタリウェルカムでも、
あちらがこちらを好きとは限らないので(笑)
一応念の為。鈴の音の気分も良いし。

山頂まで残り1km付近、少し森林が開けるところ、
太陽が真横に居る感じです。
もう間もなく日が暮れそう。

笹薮のスリット越しに差し込む西日が、
リズミカルに自然と脚のペースを上げてくれます。

山頂展望台は、観光客でいっぱいです。
そして、強風でもの凄く寒い。

この日は、期待していた程に空が綺麗に染まらず、
逆光に山の稜線がクッキリと際立つ程度でした。

浮かび上がるシルエットと案内図を見合わせつつ、
砥石山、神威岳、烏帽子岳、百松沢山と、
近隣の山々にも足を伸ばしたいなと思うのでした。



ani
posted by atta at 03:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

atta 1th reminder

atta_sinnya001.jpg
午前1時付近
posted by atta at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月28日

Cracker

09102701-2.gif
posted by atta at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

祝 atta 1周年

atta_1024_003.jpg
先週土曜日のatta1周年パーティ

急なお誘いにもかかわらず沢山の方々に
来て頂きまして、本当に愉しい会となりました。
ありがとうございます!!!

毎度、自分達で何かしら料理を作ったりしておりますが、
今回は、
タケダ=手打ち蕎麦
大しま=おでん
と、渋いメニューでのおもてなしでした。

手打ち蕎麦は、出たとこ勝負でどうなるだろうね?
と話していたのですが、
なかなかに美味しいお蕎麦でした。
特に田舎蕎麦系好みの方にウケてましたね。
タケダくんは、何かしら粉を練って作る物が、
好きみたいです。
たこ焼き、お好み焼き、餃子、蕎麦、
次はうどんかな??

ぼくのおでんは、普段あまりおでんを作った
ことがないので、見た目おでんっぽくて、
味は…おでん…とは何だか違うかも?
みたいになってしまいました。
不味くはなかったはずですが。

パーティの最中、2人とも写真を取り忘れていて、
愉しげな感じが伝わらずです。。
皆さんにも、沢山の美味しいフード&ドリンクの
差入を頂いたのですが…すみません。

そして、今回は前日お誕生日だったタケダくんの
サプライズバースデイも兼ねていました。
皆さんご協力ありがとうございました!!!
上手く行きましたね!

atta=1歳
タケダ=30と1歳

スタジオとしては、使い慣れて
とても良い感じになってきました。
今年の始めには、galleryでの企画も行いましたが、
まだまだ何かしら出来そうな"雰囲気"を漂わせている
attaで御座います。

皆様、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

ani
posted by atta at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月24日

atta ★ The first anniversary ★ atta

091016atta.gif
大変急なお知らせですが、
本日、atta1周年記念パーティをささやかながら開催いたします。

1周年は、とうに過ぎてしまっている(7月)のですが、
何とか年内に会を開きたいと、こんなタイミングになりました。

皆様、ご都合よろしければ、是非是非お気軽にお越し下さい。
よろしくお願いいたします。

*****
atta 1周年パーティ

日時:2009年10月24日(土)19:30〜
会場:atta 東区北8条東5丁目18-25-2F
http://www.attatta.com/map.html

会費:500円 (& 差入大歓迎!!!)

タケダ、大しまが
手打ち蕎麦(challenge!!!)
おでん
を作ってお待ちしております。
*****
posted by atta at 03:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月18日

有珠山

atta_camp_007.jpg
さて、洞爺湖キャンプの帰りは、
近年の噴火も記憶に新しい有珠山、昭和新山へ行ってきました。

ロープウエイで有珠山展望台へ。

昭和新山、麓から見上げると、もくもく上がる煙と
むき出しのドームがなかなかの迫力ですが、
有珠山の上から見ると以外と小さく見えます。
洞爺湖の島同様に何かかわいい。

ロープウェイ駅から10分程歩いて登り火口原展望台へ。
山は丁度色付き始めた頃で、黄色みかかった緑が綺麗。
この日は、晴れ渡り、内浦湾対岸の駒ヶ岳までくっきりと
望むことができました。

展望台からは火口外輪を周遊する散策道が続いているのですが、
今回は時間が無かったので断念。
有珠山は色んな登山道、トレッキングコースがあるそうです。
次は、是非より火口に近づいてみたいな〜。

ani
posted by atta at 07:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年10月17日

Camp @ Lake Toya

atta_camp_001.jpg
お久しぶりです。
10月も半ば、徐々に次の季節が近づいて来るのを肌で感じる様になりました。
この夏は、めまぐるしくあっという間に過ぎ去って行った気がします。
天候にもあまり恵まれなかったというのもあるかもしれませんが…
夏の悶々としたやりきれなさの反動からか、
この晩夏初秋にかけて、キャンプ、登山とアウトドアに勤しみました。

まずは、キャンプ。
ここ数年、親しい仲間での9月キャンプが恒例となっています。
今年は、稀の9月末連休を利用して、洞爺湖へと行ってきました。

途中、超渋滞に捕まってしまいキャンプ場に着いたのは日没間近…
(寄り道もし過ぎたのだけどね。。)
しかも、予想に反して、キャンプ場もテントがびーっしり!
皆さん考えることは同じですね。。

無事テントを張り終えてからは、薪の火お越しに苦戦しつつも、
のんびりと調理に食事。
各々食材を買い込んで、いろんな味が楽しめました。

写真は、
S庭くんの焼きリンゴ
Dチンのパスタ(カリオストロに出てきたやつ風)
タケダくんのシュールでストイックな里芋のスモーク
他にもいっぱい!

この湖キャンプで、ひとつ意外な収穫がありました。
真ん中に浮かぶ島(中之島、大島)が何ともカワイイのです。
タケダくんがスケッチしながら言ってたのを聞いて気付いたのですが。
確かに、、、
もこーんと水面から出ている感じや、
ゆる〜い曲線の感じや、
生い茂ってモッシャリした感じが、
う〜ん、、、
島萌えです(笑)

キャンプは15時頃に引き上げて、近くの有珠山、昭和新山へと行きました。

次へ

ani
posted by atta at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年09月09日

お久しぶりでございます。

atta09090901.jpg


atta
7月で一周年経ちましたが、未だ一周年パーティもできずもう9月。

一年前の工事楽しかったなーと思っている今日この頃ですが
先日急遽atta内に棚を作ることになりまして
設計したり、廃材から切り出したり、メガネに汗が溜まったりと
楽しい日々を過ごしています。

急遽というのはattaに動きがあったということでございます。

それは後ほど。

az
posted by atta at 11:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月15日

あっ!

atta_camp.jpg
もう7月半ば、
うっかり、attaオープンから1年が過ぎてしまいました。。

昨年4月に入居してから、内装工事等に3ヶ月ほどをかけて、
7月初めにオープンしました。

オープニング当日の朝迄、徹夜でペンキ塗ったり、
テープルを作っていたりしたのを思い出します。
(トクタくんあの時はありがとー!)

昨年は、オープン以来2人ともそれぞれフル稼働で、
(タケダくんは内装と個展平行してたりね。)
充実した制作活動を送る事ができました。

春先には、念願のギャラリーもオープンすることができて、
作家活動の拠点として、当初思い描いていたものが、
カタチになったなぁと思います。

attaの準備の始めてから、オープンしてからも
沢山の方々にお世話になり、本当に感謝しています。

これまで通り、それぞれのペースで制作は進めてゆきますが、
何か、attaならではの面白い展開も出来たら良いなと思っています。

さて、atta1周年ですが、簡単なパーティ?飲み会?
をしたいなぁと考えています。
7月中は、なかなか難しそうですが、8月中かな?
日程など決まったらお知らせいたします。
夏はとびきりあっついattaですが、皆様是非お越し下さい。

では、今後ともどーぞよろしくお願いいたいます。

ani
posted by atta at 18:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2009年07月06日

上海その五(6月21日)最終回

続いて最終日!

shanghai090617_21
最後の朝。
ホテルからの風景、蒸し暑い朝靄。
中国→札幌の直行便は朝の8:15発の一本のみ!
空港までタクシーで一時間くらいかかるから、ホテルロビーに5時集合。
来札組のたけだ、かしみ、まつり、せんばでタクシーに乗り込み爆睡。

shanghai090617_21
モチーフはなんなのかわから気持ち悪い上海万博キャラクターの前で。
携帯をなくし、超テンションの低いせんばくんと。

shanghai090617_21
「小熊餅」を食すかしみ。
サントリーのウーロン茶、黒ウーロン、カゴメの野菜ジュースなどいろいろ試した。

shanghai090617_21
飛行機までバスで移動。
日本でもたまにバス移動あるけど、あれって大抵小さい飛行機の時なんだよなーと
思っていたら、予感的中。
ちっさ! 飛行機ちっさ!
これは札幌紋別間の飛行機の大きさだよ。

shanghai090617_21
という感じであっという間の4泊5日だった、、
今度はゆっくりしたいもんだ。

作品はここここでも見れますぜ。

たけだ
posted by atta at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

上海その四(6月20日)

よしっ四日目!!
ついに展覧会初日、17時よりオープニングパーティ。
朝9時にギャラリー入りし、最後の微調整。

shanghai090617_21
へっぴり腰

shanghai090617_21
これは樫見作品な

shanghai090617_21
ギャラリー入り口にカッティングシートも貼られ準備完了なんですが、、

shanghai090617_21
雨。
昨日まで天気良かったじゃん。
たしかにこの時期の上海は雨期らしいので、当たり前と言えば当たり前なのですが。
降るわ降るわ。

shanghai090617_21
見覚えのある姿。

shanghai090617_21
祭太郎登場。天に祈ってくれています。
すると小降りに、、

shanghai090617_21
オープニングパーティスタートです。

shanghai090617_21
shanghai090617_21
ディレクター鳥本氏、CAIの端氏、KeY International Inc.の安藤氏の挨拶の後、祭太郎再登場。

shanghai090617_21
shanghai090617_21
キーボーこと高橋喜代史のパフォーマンス。
路地に漂う生暖かい墨の匂い、良かったなー。

shanghai090617_21
パフォーマンスのシートがはがされ、
メイン会場オープン。

shanghai090617_21
延べ1,000人くらい来場者があったとのこと。

shanghai090617_21
国松希根太作品

shanghai090617_21
高橋喜代史作品

shanghai090617_21
端聡作品

shanghai090617_21
仙庭宣之、森本めぐみ作品

panorama3.jpg
そんで、樫見と武田作品

shanghai090617_21
上海最後の夜、打ち上げの様子。
僕ら四人は今夜で終了、他の人は明日から北京へ。いいなぁ。
今年の札幌大通り公園のビアガーデンは世界のビール会場で青島でも飲もう!

------------------------------------------------------------------
番外編
毎日ホテルと会場の往復のみで
お土産を買ってない!
オープニングの前の貴重な時間を利用し
予め調べておいたお茶屋さんへ。
ちょっとしたショッピングモール、
この日の夜はDJ kaoriが来るパーティらしく、広場では会場設営。
目的のお茶屋が、探せど探せど見つからない、
なんと、
潰れてた!!!!
2009-10年度版の旅本見ていったのに!!
っつうことでお土産はホテル向のスーパでお茶を買いました。
posted by atta at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年06月25日

上海その三(6月19日)

三日目!

shanghai090617_21
洗濯物がかわいいの。夕方18時から干し始めてる人もいた、、

shanghai090617_21

shanghai090617_21
10時ころM50入りし、昨日とは違うカフェへ。冷粥と小籠包。お粥は温かくないとダメだな! 豆は旨いけど。

shanghai090617_21

shanghai090617_21

shanghai090617_21
さぁ、展示開始です。

shanghai090617_21
初体験。
上海の森ビルに美術作品を展示したプロに展示してもらっちゃった。
ほぼ全部!! いやー勉強になった。

shanghai090617_21
ライティングまで。ほんとに感謝です。
こんなに楽な搬入はなかったな。

shanghai090617_21
ということで、夕方前には僕はほぼ完成。

shanghai090617_21
他の人達も頑張っています。

shanghai090617_21
良い感じですね。

shanghai090617_21
今回の展覧会ポスター。

shanghai090617_21
夕食は近くの火鍋屋さんに。

shanghai090617_21
これはなんとタレ。自分でブレンドします。
字が読めないので勘でブレンドします、旨かったり、不味かったり。北海道昆布醤油がうまかった、、
豚肉を鍋に入れるのはメジャーじゃないんだって。

shanghai090617_21
そんな、三日目終了。
posted by atta at 14:26| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記