2009年01月29日

トラブル発生!

atta_090128.jpg
今日は、夜から泊まり作業をしにきました。

久しぶりの暗室作業。
水道の元栓開けて、暫く流しっ放しっぱ。
いつも始めは水が濁っているのでそうします。

数分後、戻るとシンクに水が溜まっているので、
シンクの排水溝のフタ(水量調節ができる)を閉めていたのだなと思い、
全開に…

ドバァ〜

え!?

シンクに溜まった、水が一気に床に溢れたー!!!

え"〜!!! いったい何事だ?

あわてて、漏れ出した水を大量の雑巾で拭き取ります。

拭き取りながら、なんで?なんで?

ん〜 は! もしや下水管が凍っているのかぁ?

でした。。。

ショック!!!

完全に油断していました。
atta左部屋は、ほぼ毎日使っているので、上下水道共に凍ることはありません。
今の所…
しかし、右部屋は、基本的に暗室作業する時しか水道は使用しないので、
でも、元栓閉めて水落さえしとけば良いのかと思っていました。

下水管が凍るとは。。。

ホースを抜いて下水管の口を見ると、もういっぱいいっぱい。
さて、どうしたものか
例の金メダリストのあれを呼ぶのか? 何シアンだっけ?
お!24時間対応! けど深夜めちゃ高!

むーん…

凍ってるだけなら、とかせばいいのかぁ
しかし、管の入り口スレスレまで水溜まっとるし、管そのものは床下だし…
熱湯注いでとかせばいいのかなぁ?

とりあえず、この溜まった水をシュポシュポで、、ってシュポシュポ無い、、
コンビニ、すぐそこサンクス、またYASUの変なパンの歌。。
シュポシュポあった! 何でもあるね〜。
前は、夜中に編集用のスプライシングテープが無くなって、どうしようかと思って、
とりあえず行ってみたら、ちょうどスプライシングテープと同じ規格のセロテープがあったよな〜。
いつもながら助かります!

ということで、早速シュポッシュポッ
おぉ!当たり前だけど管の中の水が減って行く、これはいけるぞ!
おそらく、途中に氷で栓がされてしまったであろう下水管の詰まった水は
非常に冷たかった。ここで凍っていることを確信。

よし、では熱湯を注いでやろうではないか!
こんにゃろめー!
せっかく泊まりで作業しにきたのに、何もできないではないかっ!
と、一気にぶっかけたいところを、漏斗でチョロチョロ
すんなり流れる訳もなく、またいっぱいいっぱい溜まります。
しばらく様子をみる。

時間をおいて、見に行ってみると管の水かさが減っている。
どうやら、少しずつとけている模様。たぶん…。
ということで、冷めた熱湯をシュポって、また熱湯注いでの繰り返し。

何だか、だいぶ流れて行きそうな感じなんですけど、
未だ完全にとけていない様子。熱湯が一気に流れてくれません。。

むーん。

一晩中これ繰り返すのだろうか…
いまいち、これで良いのかもよくわからないし。

いやいや、作業が全然進まないなぁ〜、
まいった。

attaの冬、こんな厳しさが待ち受けていたとは…。


ani
posted by atta at 03:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月25日

おわったー!

as_081117.jpg
作業!作業!
posted by atta at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月22日

お久しぶり〜

atta_090122.jpg
いやいや、作業あるのにattaに全然行けてませ〜ん

早く作業したい!!!

ani
posted by atta at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月02日

2009

09atta001.jpg
posted by atta at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記